FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月09日 (木) | Edit |
ちわ☆
秋乃です(・ω・)ノ

面接落ちました~わははははは(笑)
でも、いろいろ調べてみたら
私の考えてたお店とはちょっと違ったようなので
受からなくて当然だったかな。
私には私の色がある!
そんな私色に合うところがきっとあると願っています。

さてさて、そんなこんなで最近履歴書を
書くことが多々あります。
それで思ったですよ。
“声”の履歴ってどんなんだろう?って。
きちんと書き出したことなかった。
なので、書いてみまーす♪

(正確に書くと歳がばれるのでその辺うやむやに


- 声 暦 -

小学6年生の時、幼なじみのお姉ちゃんに「アニメディア」を見せてもらう。
声優という職業があることを知る。
女の人が男の子の声を出している事に感動する。
自分も声優を目指す。

中学は闇黒時代なので省略。

高校で演劇部に入る。
1年の時、コンクールで役をもらう(すごく嬉しかった)。
2年の時、メイン役の先輩がコンクール2週間前に退部。
先輩の代役を任される(私の役は、1年生が代役)。
舞台で初めて歌を歌う。
3年の時、コンクールで主役を務める。
スタッフは3年間通して大道具。
持ち前の器用さで結構いろいろ作った。
大道具運ぶためにリアカー引っ張っていたら校長先生に
「こんなにリアカーが似合う女子高生は初めて見た!」
と、ほめられた(?)。

地元の放送劇団に入団。
ラジオドラマの声優からミニラジオ番組制作等を行う。
ラジオ局の人に気に入られ、人気番組のアシスタントを務める。
(実はその番組のCD、コミケで売ってたらしいw)
知り合いのパーソナリティさんが交通事故で入院。
その穴埋め番組のパーソナリティ兼制作を任される。
(今でこそ当たり前だが、かわいい女の子集めた萌え萌え番組だったw)
その後、番組の企画書を出したら嬉しいことに通ってしまう。
1年間、30分の番組を企画・制作・出演する。
上京の為、劇団員・ラジオ局関係者様・リスナーの皆様に見送られ
番組終了。劇団も退団。

某声優学校に入学。
2年間、芝居について学ぶ。
某声優プロダクション付属養成所に合格。
1年間、声優の仕事について学ぶ。

プロダクションの所属審査を落ちる。

やり場を失い、何をしていいのか分からず自分を見失う。
一日中一言もしゃべらないような日が続く。
自分はこれからどうすればいいのだろう?
ふわふわと彷徨っている感じだった。

知り合いから、東方M-1ぐらんぷりのお誘いを受ける。
一か八かでオーディションを受けたら合格。
射命丸文・八坂神奈子・河城にとり役をいただく。
ここから「杜秋乃」という名前を使いフリーで声優活動を開始。

友人のドラマCDやネットラジオに出演。
(ネトラジは現在お休み中。ごめんよぅ><)

最近のお仕事♪
ひっち4さんの管理する「やさしいこえ」ブログの
「第7回やさしいこえラジオ。」に出演させていただきました。
久しぶりのお仕事でお聞き苦しい点もございますが
聴いていただけたら幸いです。

やさしいこえ
http://speak.at.webry.info/

そして、現在に至る。
今がちょっとさみしいのは、ひとりだからかな。
どんなカタチにせよ、今までは仲間がいてわいわいやってたから。
自分の居場所がほしいな。なんて思うですよ^^

以上、声の履歴書でした☆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
壮大だー…
私も高校時代二年間演劇やってましたが…全然違う履歴にびっくり。

や、そりゃ同じだったらそっちの方が驚きですが(笑)

ラジオとかで過去にも活躍していたと聞いただけでも尊敬ですよー

またたくさん声を聞かせて欲しいです!

ということでラジオ聞きに行こうっと←



面接は…想像と違ったのなら本当にある意味それで良かったかも。

あまり自分のイメージと違うと違和感がストレスになることも多いし(^^;)
2009/07/10(Fri) 07:24 | URL  | ネイ #-[ 編集]
<ネイさん
おや、ネイさんも演劇部でしたか^^
私のところは、弱小女子高演劇部でしたからね。
音響や照明まで、なんでもやってましたよ☆

地元で出演したラジオドラマは、
未だに再放送されているみたいです。
明日の放送は、たぶん私の声が…(笑)
2009/07/11(Sat) 23:36 | URL  | 秋乃 #P6eic9zk[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/23(Thu) 13:23 |   |  #[ 編集]
コメントをくれたMちゃんへ
きゃー(>◇<)!!
見つけてくれてありがとうございます☆
そうです、私が今声優になっているのは、あなたのお蔭なのです^^
私にアニメの楽しさを、そして声優の素晴らしさを教えてくれて
ありがとう!!!

あとでメールします♪
2009/08/17(Mon) 14:47 | URL  | 秋乃 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。